情報の構造(Structure)

10個の基本構造


ストラクチャードコミュニケーション®では、ビジネスシーンでよく使われる情報の構造を分類し、10個の基本構造として用意しました。更に、その構造を直感的に表現し視覚化した図解の例も、用意しました。どの図解も、コミュニケーション中に、素早く簡単に描けます。

  • 基本構造:話題の関連性に着目し分類した「情報の基本構造」
  • 主な図解例:「情報の基本構造」」を直感的に表現し視覚化した図解の例
  • 特徴:基本構造をの特徴(個々の話題の関連性)の説明
  • 内容:基本構造でよく表現される内容
  • 要約:口頭で伝える場合に、要約での説明例
  • 詳細:口頭で伝える場合に、個々の話題での説明例

基本構造、主な図解例 構造の特徴、主な伝達内容、口頭での伝達例(要約、詳細)
並列 並列
  • 特徴:個々の話題が同じ程度の重みを持つ並列の関係にある
  • 内容:構成、体系、分類、考慮する視点
  • 要約:話題と総数を示す(Xは、A,B,Cの3点です)
  • 詳細:話題の前に数を示す(1点目のAは…)
配置
  • 特徴:個々の話題の全体の中における位置づけを示す
  • 内容:位置づけ、配置、内訳
  • 要約:全体像(軸や尺度の意味)を示す(横軸にX 縦軸にYで配置し…、Zの割合で並べ…)
  • 詳細:軸や尺度を用い位置を示す(右上のXが大きくYも大きいAは…、Zの割合が2番目に大きいBは…)
階層 階層
  • 特徴:個々の話題が上下の関係にある
  • 内容:階層、上下、主従
  • 要約:話題と階層の総数を示す(Xは、A,B,Cの3階層です)
  • 詳細:階層の位置を示す(1階層目のAは…、下の層のAは…)
段階
  • 特徴:個々の話題が上下の関係にあり時間で変化する
  • 内容:変化、成長、進化
  • 要約:話題と段階の総数を示す(Xは、A,B,Cの3段階です)
  • 詳細:時間の変化に従って、段階の位置を示す(1段階目のAは…、下段のAは…)
集合 交差
  • 特徴:個々の話題が交差する集合の関係にある
  • 内容:共通点、相違点、AND/OR
  • 要約:話題と総数を示す(Xは、A,B,Cの3つの集合の交差です)
  • 詳細:話題の交差における位置を示す(A,B,Cの重なる部分は…、Aのみの部分は…)
包含
  • 特徴:個々の話題が包含する集合の関係にある
  • 内容:大小、範囲、全体/部分
  • 要約:話題と包含する総数を示す(Xは、A,B,Cの3重の包含です)
  • 詳細:包含の位置を示す(小さな集合のAは…、中心のAは…)
比較 比較
  • 特徴:複数の話題を複数の項目で比較する
  • 内容:比較(複数の比較案と複数の評価項目)、一覧
  • 要約:比較する話題と比較する項目を示す(XとYの2案を、A,B,Cの項目で比較し…)
  • 詳細:比較案と評価項目を示します(XのAは…)
対比
  • 特徴:一つの話題を二つの項目で比較する
  • 内容:賛否、対立、対極、バランス
  • 要約:対語を用い「対比」を示す(Xのメリットとデメリットは…、Xの効果と懸念は…)
  • 詳細:話題の前に対語を示す(Xのメリットは…)
関係 順列
  • 特徴:個々の話題の順番が決まっている
  • 内容:順番、手順、プロセス
  • 要約:「順番」「手順」などの用語を使う(Xの順番を…、Xの手順を…)
  • 詳細:話題の前に順番を示す(1番目のAは…)
関係
  • 特徴:個々の話題が上記以外の関係(因果関係など)にある
  • 内容:因果、相互関連、ネットワーク、システム
  • 要約:話題の関係性を示す(Xについて、A,B,Cの3つの観点で…、※A,B,Cのタイトルを相互の関係が分かるように名付けます)
  • 詳細:タイトルを示し、内容を説明する